それでは実際にピーチの航空券を予約していきます

メモ

あああ

まずはピーチの公式サイトにアクセスします

いいい

LCCを利用する際に最も気になるのが、予約の変更ができるのか、ということではないでしょうか。
急きょ予定が変わって飛行機の予約を変更しなくてはならなくなった、といったことはよく起きます。
そういった場合、変更が一切できないと困ってしまいますが、ピーチの対応はどうなのでしょうか。

ピーチ航空(Peach)航空では、毎月5本以上の映画が無料でダウンロードできる動画アプリ「high♪」を配信中!お手持ちのスマートフォンやタブレットで空港待合室の専用wifiからgohighに接続したら、Peachの予約番号を認証してお好きなコンテンツを無料ダウンロード。映画以外にも、テレビ番組や雑誌、ゲームなど続々配信追加中!空港の待ち時間、フライト中のお供にピッタリの機内エンタメアプリが楽しめます。

ピーチでは格安セールのときなど、セール開始後数分で売り切れてしまうことが予想される場合、さらに速く予約するテクニックがあります。

自己都合による取り消しを行った場合、原則として、払い戻しはピーチポイントで行われます。

それでは実際にピーチの航空券を予約していきます。セール情報を確認する必要がない場合は、トップページの検索窓で搭乗区間、日付、人数を入力することで予約を行うことができます。

テレビで仙台の牛タン特集を見て思い立ち、関西国際空港からシンプルピーチで予約、仙台へ日帰り弾丸旅行をしました。手荷物もなく、座席指定もしなかったので本当に最安値で行くことが出来ました。朝9時前に仙台空港へ到着した時に携帯電話を機内に忘れてきてしまいましたが、ピーチのスタッフが優しく対応してくれたことに感謝です。そしていざ目的地の牛タン屋へ!!厚切りの牛タンが美味しくて美味しくてたまらなかったです。青唐辛子の南蛮味噌漬けと、とろろ麦飯、厚切り牛タンのコラボは最高ですね。そして、青葉城で伊達政宗像を見たり、ずんだシェイクを飲んだり楽しんでから、最終便で関西国際空港へ帰りました。帰りはシンプルピーチ運賃に有料でオプションを付け、座席指定をしてスマートシートに搭乗。格安航空会社を利用したのは初めてですが、こんなゆったり出来る席もあるんですね。

無駄を省いてリーズナブルな旅を楽しむためには、シンプルピーチは最適な航空会社ですが、取り消しや変更が必要になったときには払い戻しができなかったり、変更手数料がかかったりします。
そのために、家族旅行や仲間との旅行の場合は、予約を変更できるバリューピーチやプライムピーチを利用するといざというときに安心です。
どうしてもシンプルピーチでお得に旅したいという場合は、Peachチケットガードへの加入を検討してみてはいかがでしょうか。

シンプルピーチ、バリューピーチ、プライムピーチという3つの運賃タイプがあります。

8年ぶりに福岡へ帰省のため、初めてピーチの格安航空券を利用してみました。日にちは早くから決まっていたので、シンプルピーチ運賃を予約。けっこう値段が違うので、荷物を最低限にして予約変更の心配がないように準備をしました。当日は自動チェックイン機での搭乗手続きということなので、手荷物と予約確認書のみを持って成田空港へ。初めて使う航空会社だったので早めに空港へ到着したのですが、チェックインが予想以上に簡単で、時間が余ってしまいました(笑) おかげで両親や友達へのお土産をゆっくり選ぶことができたので良かったです。その後も予定通りの発着時刻で移動でき、ピーチはまさに「空の電車」だなあと感心しました。次の帰省もピーチのシンプルピーチで予約したいと思います!

まずはピーチの公式サイトにアクセスします。トップページには開催中のセールのバナーがあるのでクリックしてみると、いま最安の航空券がわかります。

この裏技はピーチでなく、ジェットスターで予約してしまうというものです。ジェットスターでは他社フライトの方が運賃が安かった場合、その値段より10%OFFでジェットスター便を購入できるという「最低価格保証」を行なっています。この制度を使うには、同一路線でジェットスター便との出発時刻の差が1時間以内である必要がありますが、セール運賃でも適用されます。国内線も国際線も対象なので、予約前に一度ジェットスターでも検索して料金を比べてみましょう。最低価格保証の申請は、ジェットスター公式サイトのチャットを利用すれば簡単に行えます。

ピーチは、セールやキャンペーンによって、安く予約することも可能です。

ピーチの予約方法について、過去のセール記事を参考に実際に予約しながら、注意点や裏技を解説していきます。セール時以外も同様の手順で予約できるので、参考にしてみてください。

JALグループやANA、ANAとコードシェアをおこなう各社については、搭乗まで紙の搭乗券を受け取らず、スマホだけで飛行機に乗ることが可能です(保安検査済証や搭乗案内は神の形式で発行されます)。またピーチと同じLCCでも、ジェットスターでは手荷物預け入れがある場合をのぞき、チケットレスでの搭乗が可能となっています。

ピーチポイントを使って航空券の支払いを行うと、支払い手数料が一区間につき200円になるので、通常決済より往復で480円安く購入できます。ピーチポイントはピーチ公式サイトの該当ページから購入できます。ポイント購入額は3,000円、4,000円、5,000円、10,000円、15,000円、20,000円、25,000円の7段階です。航空券購入時に、ポイントとクレジットカード決済を組み合わせて支払うこともできますが、その場合は通常通り支払い手数料がかかります。今回の場合、ピーチポイントで支払う際の合計金額は5,150円なので、3,000円分のピーチポイントを2回購入しなければなりませんが、残ったポイントは次回の決済時に利用できます。

ううう

コメント

タイトルとURLをコピーしました