夏の大三角形

メモ

あああ

夏の大三角形

いいい

特にこの時期だと夜空が晴れ渡って星々が綺麗に観れるほか、気温も暖かく外でも鑑賞できるほどなのでぜひみなさんで「夏の大三角形」を良い時期に観て頂けたらと思います。

ぜひみなさんも夏の大三角形を見つけながらこの明るく輝く星々について調べたり語り合ったりしていただきたいと思います。

皆さんにぜひ観て頂きたい夏の大三角形ですが見つけ方を知らないと正直星の数も無数にあり、星座だけでも88個も存在するとされているのでなかなか見つけれないと思います。

では夏の大三角形はいつが見頃なのかと言うと季節はもちろん名前にあるように「夏」です。

夏の大三角形は全国どこにいても見ることができるので綺麗に見られるポイントを押さえて
ぜひとも夜の星空を観察してみてはいかがでしょうか。

小学校で一度は習うであろう星座のひとつ夏の大三角形ですがまずはこの星座について
おさらいしてみたいと思います。

さらに時期的には夏の7月から8月下旬までが見頃とされ、8月上旬が夏の大三角形を鮮やかに観れるピークとされています。

まず、わし座、こと座、はくちょう座のどれかを見つけるとそこから夏の大三角形へと導き出すことができますが、最初のお勧めは夜空を見上げる時にコンパスや地図、携帯のアプリを使って南東の方向を見ましょう。

ううう

コメント

タイトルとURLをコピーしました