1. スポーティな走りを求めたミニバン「ホンダ ストリーム」

メモ

あああ

1. スポーティな走りを求めたミニバン「ホンダ ストリーム」

いいい

今でこそ高めの車高を持つホンダ オデッセイですが、ホンダ ストリームが現役だった2003年の3代目モデルでは1,550mmと低めです。

その後のフルモデルチェンジにより、ホンダ ストリームは若干の巻き返しをはかります。しかし、スライドドア式のミニバンの登場により、最終的には両車ともに生産終了へと至ります。

ホンダ ストリームの人気を受け、さまざまなミニバンが登場しました。特に注目を集めたのは、スライドドア式の箱型ミニバンです。さらなる車内空間の広さを求めるユーザーが多かったためだと言えます。

ホンダ ストリームは快適な車内空間とスポーティな走りを両立させた、ロールーフミニバンです。2014年に生産終了しましたが、今でも満足して乗ることのできるスペック・装備を兼ね備えています。

1994年に発売が開始されたホンダ オデッセイは、現在も販売されています。現行モデルはスライドドアを採用しており、ホンダ ストリームと比べると車高は高めです。高い走行性能と、高級感のあるエクステリアで人気があります。

このように、現在新車として販売されている車と比べても遜色がありません。ホンダ ストリームは中古車で購入しても満足して利用できる車だと言えます。

ホンダ ストリームの人気のポイントは、スポーティな「ロールーフ」にあります。高い走行性能を持ちながら、家族や友人みんなで快適にドライブを楽しめるというのがポイントです。高いデザイン性も持ち味のひとつだと言えます。

ホンダ ストリームの生産終了から4年、その特徴を受け継いだ「ホンダ ジェイド」が登場します。当時人気の高かった箱型ミニバンとの差別化をはかり、車高の低さ・走行性能の高さを実現しました。ラインアップ全てがハイブリッド車であることも特徴です。

また、当時のホンダ ストリームユーザーの多くが子供のいるファミリー層です。子供が乗り降りする際にも便利なスライドドア式ミニバンの登場は、ユーザーの目を惹きつけました。

ホンダ ストリームの購入を検討する際は、ネクステージにお任せください。ネクステージでは、徹底的な品質チェックを行っています。修復歴車の販売はありません。豊富な在庫の中から、安心してお求めの車を探しましょう。

1. スポーティな走りを求めたミニバン「ホンダ ストリーム」

株式会社ストリーム及びグループ各社の主なニュースリリースを掲載しています。ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

2000年にデビューしたミニバン「ホンダ ストリーム」は、利便性をもちながらもスポーティな走りを実現し、瞬く間にヒット車へと躍り出ました。しかし、ライバル車の登場や、箱型ミニバンの台頭により、2014年にその幕を閉じています。

ホンダ ストリームの生産中止に大きな影響を与えた車として、一番に挙がるのが「トヨタ ウィッシュ」です。車体サイズや商品コンセプトなど、ユーザーがホンダ ストリームに求めていた条件のほぼ全てがそろっていました。

ううう

コメント

タイトルとURLをコピーしました